アーティチョーク

アーティチョーク

アーティチョークの蕾

高槻農園では、昨年の5月14日に植付けたアーティチョークが、つぼみを付けました。

別名を朝鮮アザミというように、アザミに良く似た薄紫色の花が咲き、開花前の蕾の部分を食用とします。

 

地中海沿岸が原産地であり、ヨーロッパやアメリカでは、スーパーマーケットでもよく売られていて、一般的に広く食べられているようですが、日本では、まだまだ珍しい野菜の部類に入ります。 私もまだ食べたことがありません。

植付けてから、ひと冬越して2年目ですが、株の高さが 1メートル位に、葉の広がりは、直径 1.5メートルほどになっています。蕾がもう少しふっくらとして、開花の直前が収穫時期ということですが、花の様子も見てみたいので、2~3株は収穫せずに、花を咲かせてみようと思っています。

アーティチョーク

蕾部分

アーティチョークの葉

アーティチョークの葉の様子

彼岸花(曼珠沙華)

今年も彼岸花が咲き始めました。見れば見るほど不思議な花です。
或る日突然に、この世に現われたのかと思わせるような雰囲気をもった花です。鮮やかな朱色の花に気づいて、畑の周囲を見渡すと、此処にも、あそこにも、という感じで咲いています。

彼岸花

       彼岸花

彼岸花蕾

彼岸花の蕾

彼岸花2

彼岸花

ほぼ毎日、畑に出ているのですが、土から芽が出て伸びてゆく過程を、見たことがありません。本当に、或る日突然に咲いているのです。枝も葉もなくて、花茎の上部に、ただ一輪の花があるだけですが、赤いひげのような花びらは、妖艶で、情熱的であり、又、少し不気味な感じもしますが、とにかく美しく、人を引き付けます。  

別名も多くて、曼珠沙華、地獄花、死人花、狐花など、地方地方で、数えきれないほどの名前があるようです。まったく不思議な花です。

 

<高槻農園>秋に向けての野菜

サツマイモ

サツマイモ

ショウガ

土佐大ショウガ

黒ゴマ

黒ゴマ

白ゴマ

白ゴマ

黒豆

丹波黒大粒大豆

落花生

千葉半立ち落花生

ウコン

ウコン

高槻農園では、  秋の収穫に向けての野菜が順調に育っています。

ショウガ、ウコン、落花生、黒豆、サツマイモは、ベニアズマ、パープルスィートロード、安納芋の三種類を植えています。

それと今年は、白ゴマ、黒ゴマを少しですが植えました。ゴマとして料理に使用出来るまでには、収穫、乾燥、選別と、手間がかかりますが、試験的に植えてみました。どれ位植えれば、どれ位の量のゴマが収穫できるのか、見当がつかないのですが、とりあえず、収穫を楽しみにしています。他には、ヤーコン、キクイモ、福井県の大野里芋も元気に育っています。